ホーム > 製品情報TOP > メーカー名一覧 > MILLER

ミラー社は1991年にドイツのAltenstadtで超硬ドリルメーカーとして設立されました。 2004年にはミラー社の鋼用超硬MEGAドリルリーマーH7、焼入鋼用ドリルリーマーHARDを当社が初めて日本で導入をしました。
ミラー社では日々変化する顧客のニーズに合った切削工具の開発を進め、現在では各種超硬ドリルのみならず、超硬エンドミル、PCD工具などの製造もおこなっており、欧州だけではなく世界中の幅広い分野で活躍しています。

ミラー社主要品目:
MEGAドリルリーマーH7、MEGAドリル180°、MEGAスピードドリル、GIGAドリル、小径スマートドリル、MEGAディープドリル、OPTIMILL超硬エンドミルシリーズ、交換式ヘッドドリル 等


ミラー MEGAメガドリルリーマーH7

ミラー・メガドリルリーマーH7は求心性に優れ、従来最低 2工程以上必要としていた鋼やステンレス鋼への 高精度穴加工(高精度な真円度・円筒度・穴面 粗さ)がリーマーレスでできますので、トータルでの 加工コストが大幅に削減できる工具です。

ミラー MEGAメガドリルリーマーHARD (焼入鋼用)

ミラー・メガドリルリーマーHARDは鋼用メガドリルリーマー H7と同じく高精度な穴加工能力を有した工具で、 熱処理を施した高硬度材(50~62HRC)へ高精度リーマーレス 加工が実現できる工具です。